ネズミ駆除はとにかく早めに!

それだけ繁殖力が強いので・・・

ネズミを家で1匹見かけたら、とにかくすぐ駆除策を講じるべきみたいです。

個人的には、たかだか1匹出たくらいで大げさな、と思ったのですが、実際はかなり時間との勝負だそうです。なぜなら、ネズミの繁殖力は恐ろしいほど高く、少し放置しておいただけで、あっという間に増えて、瞬く間に家をダメにされてしまうからです。

では、実際のところ、その繁殖力はどれくらいすごいのでしょうか?

家ネズミは、大抵クマネズミとドブネズミのどちらかなので、それらの繁殖力をちょっと調べてみました。すると、どちらも平均寿命やその間の繁殖率は同じと分かったのですが、その数字には驚きました。

なんでも、クマネズミやドブネズミは、3年ほどの寿命なのですが、生後3か月から繁殖が可能になり、1年の内5~6回出産するのだとか。

しかも、1回の出産につき1匹ではなく、6~7匹もの子供を産むそうなんです。
こんなペースで繁殖されたら、本当にあっという間に家中ネズミだらけですね。考えただけでもおそろしいです。

これなら、ネズミが1匹出ただけでも、すぐ駆除策を講じるべきだと言われるのも頷けます。なので、私も家にネズミがいると分かった際は、放置せずに業者に頼むか自分で駆除グッズを買ってくるかして、すぐ対応に出ようと思いました。